訃報を聞いた昨日から四年前の同じ日に同じように死んだ友達がいました。もうあれから四年だし、特別線香あげに行ったりするのはやめようと思ってました。俺はまだ生きるし、先に進む。 彼は本当に天才でした。でも、死んではいけません。こんな気持ちになるのは本当に嫌です。