suzueri.org

「未分類」

tsonamiの図録用に書いている文章

結構固くなってしまったかも 英訳/English 英訳のほうは8500 characterに おさめるために少し端折ってる部分があります。 今回のTsonami Encountorで印象にのこっているのは、デンマーク人アーティスト、Jacob Kirkegaardがつぶやいていた「New Natural」という言葉だった。デモが日常化し、店は分厚い鉄の覆いで覆われ、デモ隊と警察官が日常的にぶつかる […]

続きを読む

3月の予定

Mario de Vega氏の来日にあわせて2本です。 3/5は自分の企画で演奏するつもりなかったのですが、することにしました 3/5(Thu) open,start 20:00~ 入場料 1000円〜3000円の間(2000円程度) マリオ・デ・ベガ(from ベルリン/メキシコ)ソロ http://portfolio.mariodevega.info/堀尾寛太 ソロ http://horiok […]

続きを読む

2月の予定

2月になりました。今月の予定です。2月以降の予定はいまのところないので、これから夏までちょっとゆっくり作品つくります。つくりたい。 2月15日 落合soup Algorave Tokyo これ、ついこないだ出演依頼がきて、出演者詳細いまだに発表されていないのですが、一応出ますので観にいらしてください。ライブワイヤリング的な感じのことをするとおもう https://www.facebook.com/ […]

続きを読む

1月の予定

あけましておめでとうございます。今年もよろしくおねがいします。switch pointでの展示が1/9におわって、その間に展示替えをかねたパフォーマンスなどをしたり、あとFtarriで新年セッションなどがありました。あとから見返して何やってたっけ…、となるので後追いでこちらに記載します。あとそのほか1月の予定も 1月4日 Ftarri  中村としまる+大上流一+すずえりソロ3セット、セッション1セ […]

続きを読む

10月11月と年内の予定

今年は前半なにもしないうちに時間がたってて、もう9月も終わりで少しあせってます。去年ちょっと自分にしては忙しくて、反動で今年は7月末くらいまで部屋も片付けられないでぼーっとしている状態だった。 まじでいろいろやらないとまずいのですが。年内の予定もぼちぼちでてきて、巻きでいかないとなあというかんじ。あと来年8月末に今の職場(品川のほう)を退職する予定です。というかもっと早くやめたいけどふんぎりがつか […]

続きを読む

「空中配線とドローイング」 -あるいは少女空中配線 荒木珠奈、田中敦子、毛利悠子、Ioana Vreme Moser、三上晴子 –

 学校の同級生である、荒木珠奈の作品がひさしぶりに東京都現代美術館のMOTサテライト2019で展示されるというので見に行きました。彼女の作品は、電気工作が印象的な物が多いんですが(電子工作でないところがミソ)、今回の「Caos poetico -詩的な混沌-」という作品も、空中から吊るされた光る家々はもちろん、その家々をつなげる配線自体が空中で彫刻的存在になっている、というインスタレーション。ht […]

続きを読む

2019半年過ぎました

wordpressをアップデートするたびにUXが見慣れなくなってとても使いづらいのですがいかがお過ごしでしょうか。 昨年8月に母が脳梗塞になっていろいろ大変だったのですが(継続中)、今日父が入院しました。もう歳だしなんか大変だな。というか今気がついたのですが、母が倒れてきっかり1年で父も倒れたということなのでは。負の連鎖ヨクナイ。兄や私が倒れないないように気をつけましょう。正直いって、2018年か […]

続きを読む

8月の予定

8月4日 (日) 午後7時開場、7時30分開演 水道橋Ftarri『Ftarri 7周年記念:声と装置』(チラシ おもて / うら)田上碧 (ヴォイス) + 正直 [時里充 + 小林椋] (装置)中村ゆい (ヴォイス) + 大城真 (装置)吉田アミ (ヴォイス) + すずえり (装置)料金:予約・当日ともに 2,500円 (予約はポイント10倍)主催:細田成嗣来場様全 […]

続きを読む

6月と7月の予定

wordpressをアップデートしたら、バックグラウンドがむちゃむちゃ使いづらくなりました。そんなことはどうでもよいのですが、6月と7月の予定です。   あといまだにどこにも情報が出てないのですが、6月は、6月10日から15日まで、イギリスからジョン・ラッセル氏が武蔵美にきてワークショップをします。10日は16:20から1号館104教室で特別講義とライブを、15日はオープンハウスで成果発表を公開し […]

続きを読む

書籍デザインしました

スイス、バーゼルのアートコレクティブ、Shift Resister の論考集のデザインをしました。 見開きに日英同時表記で、日本では、小舟舎を通じて流通する予定です。発売は6/1ということになってます。著者は、Shift Resisterのジョナサン・ケンプ、翻訳者のウィリアム・アンドリューズさん、アーティストの竹内公太さん、社会学者の井上間従文さん。私もジョナサンに頼まれて、短歌と写真を載せてい […]

続きを読む